合宿免許のポイントとは

合宿免許とは、施設に宿泊しながら効率良くスケジュール化された教習を受けることです。


通学に比べて合宿免許の方が安く済みますし、スムーズな教習を受けられるというメリットもあり、人気が高くなっています。

教習所が寮を持っていることもありますが、近くのビジネスホテルや温泉旅館などを宿泊施設にしていることもあります。

部屋のプランもいろいろ選べることが多く、友達と一緒に参加する場合でも一人で参加する場合でも楽しめるでしょう。心配な場合は管理人常駐や監視カメラが完備された宿泊施設を選ぶと良いですし、女性専用の宿泊施設を用意している教習所もあります。

費用を安く抑えたいなら学校寮の相部屋タイプが最もお得であり、初対面同士でも同じ目的を持った仲間ならすぐに仲良くなれるでしょう。


みんなで会話しながら食事をしたり、講習のスケジュールを確認したりといったコミュニケーションが生まれるのも合宿免許の楽しみです。

二輪免許の合宿について知りたい方のお手伝いをします。

予約時にはシングルルームにしたけれど、相部屋の方が楽しそうだからという理由で変更するという人もいます。
合宿中にインターネットを利用する場合はインターネット環境のある宿泊施設を選ぶと良いでしょう。



温泉つきの宿泊施設に泊まれば旅行気分を味わうことができますし、サウナや露天風呂などの施設が充実しているところもあります。また、ビーチやゲレンデが近くの宿舎もあるのですが、教習所では短期卒業が最優先となっており、遊びすぎて教習に遅刻することなどがないように注意しましょう。